飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS 直感に従いながら 試そうと思う

<<   作成日時 : 2016/11/27 16:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ 起きてることで いろいろに 感じてることがある。

症状の改善に 蛋白分解酵素や 消化酵素は すごいサポートをしてくれた。


ただ そういうものに 頼らなくても 暑い時期になると 症状が 治まっていた。
何故か。

自前の酵素が 暖かいと良く働く?

アレルギーは 寒いと悪化する?

夏は 路地野菜が増えて 太陽の直射があたって 農薬の毒性がぐっと落ちてる。?

それとも 夏野菜の中に わたしが 不足して病の引き金になった栄養が豊富だった?


このなかで 夏にせっせと食べていたものと 言えば モロヘイヤと つる紫という 野菜だ。

寒くなれば とれなくなってしまう。 きゅうりも 路地物しか 食べないのでうり科のものも食べていた。

栄養療法の 指導を受ければ 分析できるかもしれないが なにしろ東北の田舎では探せない。


3,11以降 食べなくなったものが あるので 栄養の偏りは あると思う。

特に亜鉛などは 危ないかなと思う。


先月は マグネシウムを取りすぎて 血中濃度をあげすぎて 反動がすごくて大失敗をした。


さて 何の成分を補えば 酵素を摂らなくても 大丈夫になるのか。

探したい。

植物について いろいろ探していると モリンガの 成分が トップクラスだと知る。

ホーリーバジル も 試してみたくなる。


そこで アイハーブに 注文する。


国内と違って オーガニックが 沢山あるので つい長時間見てしまう。今まで 本の中で読むだけで
手に入らないとあきらめていたものが 案外安い値段で売られていたりするのを 見ると自分は狭い
ところで 生きていたと思う。


なにしろ 英語は 勉強しなかった。それが わざわいして 海外で買い物なんか 考えもしなかった。

それが 日本語の サイトはあるし、パソコンで 翻訳もできるし 便利な 世の中になったと思う。


気がつけば わたしは 体から 毒を排泄する ものを 集中して摂ろうとしてる。

モンモリロナイトも そうだし、 モリンガも 多分血液を浄化するように 思う。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
直感に従いながら 試そうと思う 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる