飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS 鼻づまりにナスヤをしてみる。

<<   作成日時 : 2017/01/31 16:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

夜中 起きてしまう原因のひとつに 鼻づまりがある。

鼻の中が 腫れて完全に閉じると息苦しい呼吸困難を感じていやでも 目が覚める。

1月に入ると けっこう 頻繁に起きてくる。



普通は 口呼吸になって 眠るのだろうが 上咽頭炎を起こしていたときの、 くもの巣がはった
ような のどのイガイガは もう 体験したくないので、 意識が眠りに落ちない限りは 口呼吸しない。

鼻づまり用に 使う市販薬は いろいろあるようだが 基本薬も使わない。

起きてしまう。 そこで いろいろ チャレンジする。

本に ナスヤという 鼻の浄化のことが ほんの少し書いてあったので調べてみた。



そうしたら こんなに 情報が出てきた。

http://blog.livedoor.jp/bodymindbalance/archives/52040030.html

http://ashtangi.exblog.jp/6824658/

http://saffronroad.net/voice/anutaila9.html

 ごま油、 マスタードオイル、 アヌタイラ、という 専用のものなど 鼻炎対策にいろいろなものがあったのだ。


この中で 太白のごま油は 手軽に試せそうだったので すぐに 試してみることに。


まずは 鼻が完全に閉じて眠れない日 そのままで 綿棒で ぬってみた。


すると なんとまあ スースーして 鼻が通った。さっきまでの苦労は なんだったのか。


これに 味をしめたので ネットで ごま油のキュアリングのやり方を調べてみた。

こちらに 詳しく書いてあったので 参考にさせていただく。

http://sesameoil-perfect-bunseki.net/care/curing/




以来 毎日 風呂上りに 暖まったところで ナスヤをしてる。 わたしの場合 日中よりも夜中の
睡眠をいかに確保するかに 集中してるので 夜にしてるが 普通は朝にするものらしい。

ごま油を入れてみて わかったのは 鼻の中は 荒れていて 傷だらけで かわいそうに 鼻の粘膜
の細胞は 体に毒だと思うものが 入ってくると 最前線で防衛してるらしいということ。

詰まるには それだけの わけが あるのだと思う。 この時代の空気の汚れはひどいものだと思う。


ごま 油は 入れても痛くもなくて 沁みない。油で膜が張られた 荒れた粘膜は やがて正常に
なってゆくのだろうと思う。


アーユルヴェーダの奥深さ。 すごいと思う。

ナスヤをしても まだ 鼻がつまる日もあるが まだ マスタードオイルも アヌタイラも 試していないし。
だめなら 次の手をと思う。



最近 頭のマッサージの場所で 粘液が 鼻から排泄されるのを 体験している。

この 粘液が 排泄されてしまえば、 夜中の痰がらみの咳も 鼻詰まりも ひどくないのが わかったので
いろいろな 角度から 研究してる。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鼻づまりにナスヤをしてみる。 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる