飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS 納豆をたべるのは 難しい

<<   作成日時 : 2017/02/27 11:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3,11以降 海の汚染やら 作物の汚染やら で 食べるものをずいぶん変えた。



魚の選択が 減った分 たんぱく質をとりたくて 納豆を選んでいた。

遺伝子組み換えが 入らない国産で 汚染地でないところのものを 探して選んだ。



毎日夕食に 摂っていた。 大豆は 発酵させて 食べたものなら種としての毒性も

減って大丈夫と思っていた。

テレビで 血液が さらさらになるので 食べるのなら 夕食で摂るように。そう 教えてるのを何度も聞いたので

脳梗塞の予防になるのだと 信じていた。



このところ アーエルヴェーダについての 文章を読むことが増えてきた。 どうも 納豆は カパ

を悪化させるらしい。



10日くらい 納豆を食べるのはやめていた。すると 睡眠時間が 明らかに長くなった。

粘液の排泄が減って 咳き込まない。



それでも それが 納豆をやめたおかげだとわからなくて夕べ食べた。久しぶりで美味しかった。

夜中 ひどい 咳き込みで起きた。のどから 粘膜が剥がれてくる。



そういえば これ 何日か前もそうだった。それから 何を食べたか懸命に考える。

油断していて 近頃は 毎日の食事内容を記録していない。



変わったことといえば、スパイスを オーガニックのものに 変えたことくらい。

でも 産地も変わったしそのせいだろうか。



夜中 発作を 治めながらじーっと 考える。アレルギーのときは 目の周りがかゆくなるので これは カパの悪化のせいなのだろうか。



それから あーと思う 納豆を食べた。そんなことで ?大豆のアレルギーは 検査しても

0だったのに?自問が続く。

アーエルヴェーダ 納豆で検索したら こういう 記事に出会ったのです。

転載させて」いただきました。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

http://www.long-life.net/new_page_466.htm

毒を出す食、溜める食



        <注意>  


避けたほうが良いドーシャ カパを乱しやすい人
避けたほうが良いアグニ 弱く鈍いアグニの人
気をつけよう トロロと刺身のように、カパを乱すものを組み合わせて食べるとカパの乱れが悪化するので、同時には食べないこと。
有意なグナ タマス

 ❈納豆や山芋などのネバネバ食品は、体に良いって本当?        嘘です

  ねっとり、ネバネバしていると、何となく体に良さそうというイメージを抱きがち

  ですが、実はこれは嘘です。日本人が一般的に好きだと言われる食べ物には

  ネバネバ、もっちり、ねっとり、脂っこい物が多いですね。

 

  納豆、山芋、餅、新米、マグロのトロ、ウニ、脂の乗った焼き魚、霜降り肉・・等々。他にプリン、ヨーグルト、バナナ等のトローリ系も好きな人が多いのでは

  ないでしょうか。これらねっとり、ネバネバ系の食べ物は、みんなカパという質が多い物です。カパには重い、粘り気がある、油っぽい等の特徴があり、

  カパの多い食べ物を長く摂り過ぎると、カパが体の中で増え過ぎ、あちこちのシュロータス(体の中の管)を詰まらせ、病気を引き起こす原因になります。

  カパの増え過ぎで引き起こされる典型的な病気は花粉症。アトピー性皮膚炎、慢性副鼻腔炎、気管支喘息、糖尿病もそうです。特に子供はカパの病気に

  なりやすいと言われています。子供は一般的に甘い物が好きですが、砂糖もカパの質が大変多い食べ物なのです。

  アトピーや糖尿病に苦しむ子供が増えているのも、カパの増え過ぎのせいと言えるかもしれません。大人がカパを摂り過ぎると、上記の病気のほかに、

  脳梗塞や心筋梗塞などの血管が詰まることで起こる病気になる危険性もあります。特に塩気のあるものは要注意。カパと同時にピッタも強いので、摂り過ぎると

  高血圧にもなります。カパが悪化すると下の血圧を上げ、ピッタが増え過ぎると上の血圧を上げるからです。もちろん、ネバネバ系を一切食べるなということでは

  ありません。好きなものなら適量を時々食べるのは良いことです。唯、ねっとり、ネバネバ系の食べ過ぎは意外に怖いということを、覚えていてください。

              <1口メモ>

  ❀こうやって食べて:毎晩夕食に食べるというのはいただけません。食べるなら毎日は避けて、適量を食べるようにしましょう。

  ❀ここに気をつけて!:塩気の多い物と一緒に食べると、カパを余計に増やし、ピッタも上げてしまうので避けましょう。甘味もカパが多いです。

  甘くてトロッとした物の食べ過ぎには注意して。

  ❀日本はもともと海に囲まれていて湿り気が多いので、カパが増えやすい土地です。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



わたしは 今 慢性副鼻腔炎、気管支喘息の症状が一番近く  咳き込みはこの3年くらい

で おきています。 毎夕食で 納豆を食べて いた時期が続いてからです。



連れ合いは わたしの 二倍は体重があるので 体の中の管がつまるのには 余裕があると思われ 子供のような 体のわたしは 症状が でやすかったのでしょう。



そのほかの家族は 納豆がきらいで 食べません。

それと もうひとつ なぜか下の血圧が 上がるようになって そのわけが わからなかった

のですが ここに その答えが 書いてありました。



他にも カパ悪化の要因は あるのですが 納豆は そのひとつだったみたいです。



わたしも 粘液の正体は 未消化のフィブリンだと 思ってるので このまま 治せず粘液どろどろの状態が続けば 血管がフィブリンで詰まって 脳梗塞や心筋梗塞 そこまでいかなくても

血管が詰まれば 細胞に栄養が届かず もっとひどいトラブルになったかも しれません。





海の汚染のむごさで 魚が選択肢から なくなった今 たんぱく質をどうとるか わからなくなっているところです。 わたしは 哺乳類は 食べません。以前は 魚が主体でした。

菜食にしたいところなのですが 豆の選択が また難しく なりました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
納豆をたべるのは 難しい 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる