飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS 喉のイガイガ対策に 口から善玉菌を入れる

<<   作成日時 : 2017/04/22 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝方半分目覚めながら 浮かんできた考えは。

消化器というのは ちくわのように一本だった。口が入り口 そこから

菌を入れないと 喉のいがいが 不快感は 治らないというようなものだった。



わたしの摂ってる プロバイオティクスは小腸 大腸で 溶けるようにカプセルに 入ってる。



喉から剥がれてくる ゼラチン状の痰 や鼻 耳の 不快感も

真菌によるものなら 口の中で カプセルから 菌をだしたら

真菌と 戦ってくれる。



消化酵素とプロバイオティクスを飲んで これだけ 体感が良くなって

痰が減ったということは 治癒の鍵にたどり着いてるということだと

思うので 自分の朝方の 発想をなるほどと思う。



さっそく カプセルで飲むほかに カプセルからだして 口に入れる。



わたしが今飲んでる 善玉菌はラクトバチルスアシドフィルス
ビフィズス菌ラクティス
ビフィドバクテリウムロンガムが入ってるもの







あと

ひとつは

ラクトバチルスアシドフィルス(La-14)
ビフィドバクテリウム・ラクチス(BI-04)
ラクトバチルスラムノサス(Lr-32)
ラクトバチルスプランタルム(Lp-115)
ビフィドバクテリウムロンガム(BI-05)
ビフィドバクテリウム・ブレーベ(Bb-03)
ラクトバチルスカゼイ(Lc-11)
ラクトバチルス・サリバリウス(Ls-33



の菌が入ってるものを摂ってる。



どれが 劇的に 真菌に効くのかよくは わからないのだが。

調べていくと カンジダに強いのは 

ラクトバチルス・ラムノーサス KO3株

ラクトバチルス・カゼイ YU3株

ラクトバチルス・パラカゼイ YU4株と書いてある。 カンジダの作るあのバイオフィルムの抑制効果があるそうだ。



菌種が同じでも 株の型が違うのは効くのかわからないが今飲んでるもので痰が減ったのは 事実なのでカプセルで 飲むほかに口にも

入れてみた。







はじめの晩。すごい反応だった。 喉から剥がれる粘膜が 止まらず

眠ることが できない。 ずっと 慢性反復性中耳炎 だった耳も

痛む。これは めずらしかった。



起きて こういうときに 助けてもらう 対策をするしかなかった。



 びわの種をなめる。次の日は

身体がだるくて 動くのが億劫で 久しぶりに 体調が 悪い日に

戻った。





しばらく考えて 細菌と真菌が 戦って ダイオフとよく 書いてある

カンジダが負けたときに でる反応が これなのかと思う。



ずーっと 慢性疲労症候群のような やっと 生きてるみたいな 状態が続いてた時期が あって だんだんよくなって このごろは庭仕事も

する気になるくらい 良くなっていたのに 久しぶりに 思い出す。





これを 実行して 今日で3日になる。 すごいことに のどのイガイガとする 不快感が とれてきて 粘膜の剥がれも ぐっと 減った。少しまえまで食事をすると 痰が出てきて辛く、食後もしばらく 咳が止まらなかった。アレルギーだと思っていた。



耳が痛んだのも 原発は ここで ここに ずっと 真菌がいてここから広がったのだと 思う。抗生物質が 効かずいつまでも 治らないわけだと思う。



のどのイガイガとする 不快感が アレルギーからくるのか 真菌からくるのかずーっと わからないできた。



アレルギーもあったが 主たる原因は 粘膜に深く カビが繁殖したかららしかった。



やっと 原因に たどり着いてると実感する。



真菌 には 善玉菌で 対抗してもらうのが 一番だ。それにしても

喉から 気管支から 肺のあたりまで 粘膜で覆われてるような不快感が続いて苦しかったのだが 霧が晴れるように なくなってしまった。

すーすーしてる。 久しぶりのこの感覚。あともう少しで 粘液から

解放されるかも しれない。



ここまでくるのに 3年も費やして 結局は カンジダらしいとわかって

喘息のむごい 症状も 嘘のようになくなった今 ちょっと感慨深い。



咳は今もするが 全部喉に痰がからまって 出る咳なのですぐに

おさまる。



わたしの場合 アレルギーの検査をしても カビは ひっかからず

出なかった。 採血したのだから IGE抗体を調べたのだと思うのだけれど、抗体はできていなかったということだろうか。



同じ真核生物の 真菌に対して体は 寛容なのか。それとも 常在菌

なので 反応しないのか。ここが マイナスだったので 真菌が原因ではなかったかと 考えていたころも あった。





だが 身体がわたしに 送り込んでくる メッセージというか 直感が。

特に のどに くもの巣が張られたような 感覚が来たときの体感が

カビが 酵母形態から菌糸形態になってる と告げていたのでこの自分の感覚は大事だと思う。



まだ ネバネバとした 鼻水はでる。 カンジダに感染してる サインは

この ネバーとした 粘度の強さで わかるのだと思う。



あと少し がんばろうと思う。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喉のイガイガ対策に 口から善玉菌を入れる 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる