飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS 六字訣

<<   作成日時 : 2017/06/04 11:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

内笑瞑想とセットで六字訣も やっています。



これが 気持ちがよくて 体中を 光で 洗ってるみたいです。



物質的な アプローチをしながら 人間の 本源である 見えない世界と肉体 の 橋渡しをしている 光の世界を意識にいれています。



光は 波動であり 粒子です。



光が 波動を下げてゆくと 物質化してゆく ようです。光で 内臓に微笑みかけながら 内臓を洗っています。



ふたつの 瞑想をやってみて わかったこと。



肝臓が 暗い緑色のエネルギー で 包まれていて それはつまり

怒りの 感情が そこに 蓄積されていてそこは 未病であっても

浄化してあげないと そのストレスで 肝臓が悲鳴をあげてゆくだろう

ということ。



明るい 輝く 緑の光を送り込んでいた ある日。 わたしは コントロールが効かないくらい 怒っていて 。後で考えたら 抑圧して

みない振りして 肝臓に貯めた 怒りを 解き放ったみたいでした。

本当は この感情を プラスのエネルギーに変えてゆく はずだったのですが、、、はじめたばかり でそこまでできなくて  解放して外に出したようです。



自分でも なんで こんなに 怒ってるんだとあきれた日でした。





内視してると 腎臓も バランスが悪く 片方が 小さくなっています。

反対側が ものすごく がんばって サポートしてるもよう。



これには 覚えがあります。



どうしても 霊的に迷ってる人は 助けてもらえるかもと思うと 腰の

左側に とりつきます。 長いこと 仕事場などで 沢山ついてきたのです。 見える人がみると 必ず 払いだします。 とうの わたしはずっと

なので 半ばあきらめて 受け入れて生きていましたが。



これは かなり辛くて そこが かじられるように 痛んだり、氷をあててるように冷たかったり、 また わけもなく ひどく 落ち込んでいったりと。迷ってる人の思いは 暗く 重く 痛いのです。



このエネルギーに負けないようになるのは 大変で よく 仏壇の前に座って お経をあげたものです。 それでも だめなときは 天の

担当の方を呼び出して 説得してもらったり といろいろありました。





私自身は 感じるだけで 見えないし 天の存在も 見えていないので感覚で 行います。





なので 片側の腎臓が 疲弊してるのを 見たとき これは 大変な苦労をかけてしまったと 集中して 手当てをしています。



わたしは 今回の自分の病を通して これまでに なく いろいろ原因を探して 勉強しました。呼吸できない辛さというのは 拷問のようだと

思います。



人間は やっぱり 他人のためよりは 自分のために 動く 自己中心な 存在なのだと 自分をみています。



他の人のためだったら これだけ いろいろ 試したり 探したりしたかどうか。他人の痛みには 鈍く 自分の苦しみには 針小棒大というところです。



自分の身体の変化で 試しては 結果も感じられるので

ある意味 チャンスでもあります。



とりあえずの 物質的な アプローチ から 官足法で 直接肉体に

そして 今度は エネルギーを通して 内臓に働きかけてみようと

思います。





ネロネロと出てきて 喉にまとわりついては 苦しめるこの現象を

通して わたしは 学びをしてるのかも しれません。





 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
六字訣 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる