飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS クローブの効能

<<   作成日時 : 2017/01/07 13:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

スパイス クローブの効能を調べています。

実はスパイスをいろいろ使ってみて わたしの症状が 軽くなる体感があるので調べています。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ブログ カレーなる 365日さんから転載させて」いただきました。

http://ameblo.jp/maruyamashu/entry-12128718535.html

クローブがニキビ、心臓病、糖尿病や口臭をやっつける!
(TheHealthSite.com Apr 11, 2015)

クローブは健康に関する全てのことに作用します。アナタはそれを知っていますか?さぁ、今から学びましょう。

クローブは多くのインド料理に加えるスパイスですが、この小さな、茶色のスパイスはサプリメントなどの添加物よりもはるかに有用です。ビタミンやミネラル、カルシウム、リン及び鉄などを豊富に含み、単に食べ物が美味しくなるだけでなく、あなたの体のために多くの効果を発揮します。あなたの毎日の食事にクローブを加えるべき10の理由をお教えしましょう。

#1 血糖値を低下させます
2006年にアラム・カーン博士が行った調査によれば、クローブは血糖値を下げ、糖尿病の良い状態を保ちます。このスパイスは、体内でのインスリン抵抗性の改善を助けるような、インスリン誘発に働きかけます。研究はまた、定期的にクローブを摂取することで糖尿病を良い状態で維持できることが示されました。
使用方法:クローブパウダー約10グラムぬるま湯に混ぜ、毎日それを空腹時に飲みましょう。もしくは食べ物にクローブパウダーを取り入れ摂取してみてください。

#2 消化を向上させることができます
クローブは、食べ物の消化能力を向上させるだけでなく、腸内ガスを排出させることができます。さらに、このスパイスのエッセンシャルオイルにより、胃の炎症を減少させ、胃内に存在する細菌を死滅させます。
使用方法:クローブ1個を口に入れて噛み、なくなるまで口に含み続けましょう。非常に刺激的で食べることが難しいスパイスです。 何度も何度も噛み続けることは避けましょう。 ゆっくりと出てくるエッセンシャルオイルにより、唾液腺がより多くの唾液を分泌し消化を助けてくれます。

#3 酸性度を和らげることができます
酸性体質の人にとって、クローブは命の恩人に値します。酸性度を大幅に和らげるだけでなく、消化を改善し、酸度の症状を軽減させる粘液の分泌を胃や喉で高めてくれます。またクローブは蠕動【ぜんどう】(胃内の食品を維持する筋収縮の作用)を改善し、酸の喉への上昇を防ぎます。
使用方法:酸性体質の場合は、食事の後にクローブにかみます。クローブを口に含んでいる時は水だけを飲み、スイーツをはじめ何かを食べることを避ける必要があります。

#4 コレステロール値を下げることができます
米国心臓協会により公表された研究ではクローブはコレステロールの削減に著しい効果を発揮します。研究によると体内のトリグリセライド(中性脂肪)やコレステロールレベルの減少を助けることができるとのこと。毎日の食事にクローブパウダーの約10グラムを添加すると、高コレステロールの悪影響からあなたを守ることができると考えられています。
使用方法:小さじ1のクローブパウダーを毎日の食事に加えたり、毎食後にホールのクローブを噛むことでこれらの効果が得られます。またはぬるま湯にクローブパウダーを入れ、毎朝空腹の状態で飲んでみましょう。コレステロール値のかなりの低下を確認することが出来るはずです。

#5 口腔衛生を維持します
クローブやクローブ油には、歯の周りの腫れを減らす強力な抗炎症成分が含まれています。口の中に存在する有害な細菌を殺すだけでなく、痛みを麻痺させることにも役立ちます。また、口臭を放つ舌や上顎、喉の上部の細菌をやっつけ口臭の問題を減衰させてくれます。その強い芳香により、あなたの口の中の臭いを変えてくれます。
使用方法:歯痛に苦しむ場合は、痛みを和らげるためクローブ油を塗布またはクローブを噛んでみてください。また、口臭を解消するためにクローブ溶液によるうがいや、直接クローブを噛んでみましょう。クローブ溶液は数個のクローブを入れた水を数分間沸騰させ、約2分放置します。それを冷やすと毎日の食後のうがい薬として使用することができます。

#6 呼吸を助けます
クローブには驚くべき数の成分が詰め込まれていますが、最も重要なものの1つがオイゲノールです。オイゲノールは去痰の特性を有することが知られていますが、それだけでなく呼吸における胸や副鼻腔の緩和に重要な役割を果たしています。また、このスパイスの抗細菌および抗真菌特性により感染症を一掃することができます。アーユルヴェーダによるとクローブは温かさを広めることで知られるスパイス。それにより痰を鎮めるなどの作用があるとされます。
使用方法:クローブ3〜4個をつぶし、そこに黒コショウ1粒、ホーリーバジルを少量加えミックスします。約200mlの水を加え沸騰。生姜の小片を入れます。煎じ薬の準備ができたら漉(こ)して少量の蜂蜜を加え飲みましょう。

#7 関節の痛みを和らげます
クローブは鎮痛効果を有することが知られており、同様に炎症を改善させる効果もあります。このスパイスは熱を持った患部に広がることが知られており、したがって、炎症のある筋肉のリラックスさせることができます。これは、関節炎、リウマチや他の関節炎の症状改善に素晴らしい方法であることの理由です。これがヨガのアーサナたちが関節炎を克服する方法なのです。
使用方法:必要なことは、ローストした数個のクローブを柔らかい布包むだけ。それがまだ温かいうちに痛む患部に押し当てます。冷たくなってきたら再び加熱しましょう。そのままではなくクローブを潰し、それを患部に当てても良いです。しかし、潰したあとのクローブは加熱しないでください。クローブに含まれるエッセンシャルオイルは非常に揮発性があり再び加熱した場合、蒸発してしまいます。
もう一つの方法は、お湯を張ったお風呂にクローブのエッセンシャルオイルを数滴を入れ、痛みを和らげるために患部を浸すことです。別の方法としては、柔らかい綿布に潰したクローブを入れてしばり、お風呂に入れ浮かせておきましょう。これらのお風呂による方法では、クローブのエッセンシャルオイルが安定的に得られます。

#8 喉の痛みをやわらげます
喉の痛みの改善におけるクローブの主な働きはクローブの抗菌作用であり、それにより喉痛に伴う痛みを解消することができます。また、喉の痛みの時に経験するかゆみを和らげるのにも役立ちます。
使用方法: クローブひとつまに、大さじ1の蜂蜜を加えます。8時間ほど寝かせ、ゆっくりと蜂蜜を飲み込みます。喉をコーティングすることにより、喉の痛みに対する効果を発揮します。

#9 リラックスとストレス解消に役立ちます
クローブの強くスムースなアロマはリラックスに役立ちます。オイゲノール(クローブに豊富に存在する成分)は筋弛緩薬としてもよく知られています。そしてまた、強力な媚薬であることも知られています。クローブの香りは、あなたの五感を目覚めさせ、楽しい気分にさせてくれます。
使用方法:長い一日の終わりに、お風呂のお湯にクローブオイルを数滴を追加してみてください。長時間お風呂に浸かっているととってもリラックスすることが出来るでしょう。また、人工的な部屋の芳香剤の悪影響から離れ、心地良い自然な部屋の芳香剤としても使用することができます。

#10 クリアな肌を与えます
肌の炎症を治すために様々なクリームを使用してうんざりしていませんか。あなたのキッチンでも同様の効果が得られるかもしれません。自然療法としてのクローブは、その抗細菌および抗炎症特性により、シミやニキビを取り除いてくれます。また、にきびの傷や跡を防ぐことができます。あなたはニキビを防ぎクリアな肌を手に入れるこのようなナチュラルな方法をご存知でしたか?
使用方法:クローブ数個をすり鉢とすり棒(またはミルサーなどで)すりつぶし、蜂蜜大さじ1、レモン果汁小さじ2を加え混ぜ合わせます。顔にこのペーストを塗り約20分間待ちます。クリアな肌を手に入れるため時間が経ったら冷たい水でペーストを洗い流しましょう。

参考文献:
•Khan, A., Qadir, S. S., Khattak, K. N., & Anderson, R. A. (2006). Cloves improve glucose, cholesterol and triglycerides of people with type 2 diabetes mellitus.The FASEB Journal,20(5), A990.
•Howard BV, Kritchevsky D. Phytochemicals and cardiovascular disease. A statement for healthcare professionals from the American Heart Association Circulation. 1997 Jun 3;95(11):2591-3. Review. PubMed PMID: 9184593.

TheHealthSite.comは、ここに記載されている特定の結果を保証いたしません。また、結果は人により異なる場合があります。テキスト、グラフィックス、ビデオ、および他の資料を含む本ウェブサイトの内容は情報提供が目的であり、医学的なアドバイスではありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とおこさん、新年のはじまりですね。クローブすごいですね。
一歩一歩ですが、日々大切に過ごせたらと思います。
ふーちゃん
2017/01/08 09:14
ふーちゃん、2017年ですね。 時間が加速していてすごいですね。
食べ物で 治そうとアーユルヴェーダを少しずつ 学んでいこうと思います。今年もよろしくお願いいたします。
とおこ
2017/01/08 11:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
クローブの効能 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる