飛んで

アクセスカウンタ

zoom RSS 痰がからむ 喘息の原因に思い至る。

<<   作成日時 : 2017/05/12 14:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

子供のときの 喘息は治る。しかし 大人になって特に年取って

なった喘息は 治らない。



医療現場の人が 話してくれた。



現代医学で 原因がよくわからないから そういうんだと思う。



自分が なってみて だんだんわかったこと。わたしの場合は しつこい痰がからむことが 咳き込みの原因になってる。



しかし もっと 深く原因におりてゆくと 精神的に大きなストレスを

3回受けるたびに 治らなくなっていった。



そのたびに 食欲がなくなって ご飯がたべられなくなった。



発症に ストレスからくる 胃腸の弱りが あって それが

鼻や 耳や 喉を覆いつくす痰と関係していた。



何故か。 推測だが わたしは ストレスが 胃に来るたびに 胃酸が

出なくなっていた。そして 内臓も同じように ストレスからくる弱りで消化酵素が 出なくなっていた。



それで 何がおきたかといえば 、消化不良 、栄養が吸収できない、

そして 胃酸で殺せないために 体内でカビが 勢力を増していた。



そのころ 元気になりたくて 酵母の錠剤を大瓶でひと瓶飲んだ。

自分では 栄養補給のつもりだったが これが 同じ酵母形態で

いた真菌を元気づけ一気に 浸潤型の 活動型にしてしまう。



この頃から 鼻汁は イカそうめんのように 白く太く 網状に輝いて

ものすごい状態になる。そして喉は かきむしってとりたいほどの

イガイガに襲われ 体感的には 喉にくもの巣が張ってるようだった。



夜も 喉に痰が絡みつくので 眠れず、起きて 痰吐きをする毎日が続く。呼吸はできなくなるし、眠れないし 地獄のようだった。



今までの医療では 喘息は治らないのだから わたしは 今までの方法とは違う道を 原因を探す旅に出た。





子供の喘息は なぜ大人になると治るのか。なぞのひとつだったが

今では こう思う。



消化酵素が 沢山出せなかった子供でも 大人になれば 沢山出るのだ。 蛋白分解酵素がきちんと出れば フィブリンの固まりも溶けて痰から解放される。だから 治るのだろうと思う。



大人になって 発症する人は 消化酵素が出なくなった人なのだ。

わたしのように ストレスが胃、腸にきて しまうタイプは もともと胃酸が 出ないか 少ないので 最低量だったかもしれない。



わたしは 食事に梅干が 欠かせない。おそらくは 胃酸の出が悪いのだ。



わたしの 治癒への道は  原因を追究することだった。 アメリカの酵素専門の会社の 酵素を買って 試してみた。



きちんと 力価が 表示してあるものを選ぶ。消化酵素のおかげもあってうそのように 鼻汁が減った。 そして 粘膜で 繁殖して耳にも鼻にも 喉にもいる かび対策に 口の中で善玉菌のカプセルをあけて

そこに 到達するように 飲んでみた。



狙い道理だったようで のどのイガイガが すごく減った。蜂蜜がのどのイガイガに効くのも、蜂蜜のもつ 抗真菌作用のおかげだ。



まだ 耳の奥や 鼻の中に しぶとくいて 夜中 痰にはなる。



それでも 一日中痰吐きをして 料理の間も止められず 痰を吐いていたころに 比べれば ものすごい 減りようだ。



喘息の原因の 痰をつくっていたのは 消化酵素不足。特に蛋白分解

酵素不足のようだった。



中医学の 胃、腸の弱りが 痰をつくり、 肺に貯める。というのは本当だった。



痰が原因でない 喘息であれば、 また原因は違うと思う。





一番奥の 原因の元をだどってる。つまり、自分が受けたストレスにどう対応してるか 心と からだの関係。



自分のからだに きちんと健康になってもらうためには 自分のものの考え方を良く見ないと ずっとこの状態かもしれないので わたしは

今後 心と からだの関係を みてゆこうと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
痰がからむ 喘息の原因に思い至る。 飛んで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる